車 高く売る ラクティス

ラクティス

トヨタのラクティスは、同社のファンカーゴの後継車種として開発された小型トールワゴンです。

 

ラクティスのコンセプトは「思い通りのレスポンス・カッコイイスタイル・かつてない解放感・広大なスペース・低燃費低排出・軽快な走り」となっています。少将欲張りすぎのような気もしますが、多くのユーザーが求めていることをできるだけ実現しようという気持ちが伝わってくるコンセプトです。

 

ファンカーゴの後継車種として登場したこの車ですが、ベースとなっているのは2代目・3代目のヴィッツです。エンジンは小排気量のものを搭載しているのですが、広い居住空間を追求した設計となっており、居住性と経済走行性に優れた自動車として評価されています。さらには車両価格が最大でも160万円という比較的お手頃な価格設定となっているのですが、クルーズモードが搭載されていることによって高速走行面でも優れています。

 

2010年からはフルモデルチェンジを行うことにより、2代目のラクティスが登場します。こちらは5ナンバーサイズを維持しながらも室内幅を拡大したことによって、千台を上回る室内空間のゆとりを実現しました。さらには先代の弱点とされていた足回りスペースの問題も解決したことによって、正しく進化を遂げたラクティスとなりました。

 

ラクティスは、当初のコンセプトを目指してその結果通りの自動車となっているため、とても使いやすく快適な自動車です。どんな自動車を買おうか迷った時に選んでも失敗したと思うことはほとんど無いくらい、はずれのない自動車と言えます。
車高く売る.trivia.jp

最終更新日
1月16日 20:11