車 高く売る マークX

マークX

かつてトヨタが販売していたマークUの後継車種として登場したのが、マークXです。しかしここで「X」とはいったいと思うかもしれませんが、こちらはローマ数字で10の意味も含まれています。なぜなら、マークUから数えて通算10代目に当たるモデルだからです。

 

マークUの後継車種であるこの車ですが、マークU時代とは大きく変わったデザインになっています。もちろんスポーツセダンという方向性を失っているわけではありませんが、全体的にマークU時台の欠点が解消されたものとなっているわけです。登場したのは2004年のことで、2009年まで販売が続けられます。

 

2009年からはフルモデルチェンジが行われることによって、2代目のマークXが登場します。こちらがいわゆる現行モデルの自動車です。デザインは初代の方向性をそのまま進化させたものになっており、よりアグレッシブな感じが出ています。

 

マークXにはPremium type、Sports type、Standard typeと3つのグレードが用意されています。基幹となるのはStandardで、マークUのツアラーに相当するのがSports、そして最上級のPremiumとなるわけです。

 

この自動車は、その高級感とは裏腹に同じエンジンを搭載するクラウンよりも値段が100万円ほど安価という特徴があります。そのため自家用だけではなく、個人タクシーで採用されていることも多いようです。
車を高く売る方法※知らないと大損する裏ワザに戻る

最終更新日
1月9日 21:48