車 高く売る パッソ

パッソ

パッソは、トヨタ自動車が販売する自動車であり、小型ハッチバック型自動車です。

 

この車の開発は、トヨタとダイハツ自動車によるものです。ちなみに規格はトヨタであり、開発と生産はダイハツが担当しています。そうなるとOEM供給ではないのかと思われるかもしれませんが、ダイハツ・ブーンとは双子車ではあるもののOEM供給によるものではありません。

 

初代のパッソは、同社のヴィッツと比較して室内が広くなっているという特徴があります。しかし実際には、全席床面が傾斜しているということなどから、居住性自体はヴィッツに軍配が上がる状態です。なぜこのようなことになっているのかというと、善と辻にパワートレインを逃すためです。つまり居住性では一歩劣るものの、安全性では派その方が優れているというわけです。

 

2005年から登場したパッソですが、2010年にフルモデルチェンジが行われます。こちらは初代よりも女性層への人気獲得に力が入れられています。もともと企画段階から女性スタッフが中心となって開発された自動車ですが、よりその傾向が強くなっているというわけです。

 

パッソ自体は気軽に乗れる自動車として、現在も高い人気があります。マイナーチェンジによって単純に自動車としても改良されていますが、前述した通り女性向け自動車としての狙いも上手くいっていることから、今も多くのユーザーから愛される自動車として販売が続けられています。一時は自主回収をする問題も発生しましたが、その後も人気を持ち直すことに成功しています。
車を高く売る方法※知らないと大損する裏ワザに戻る

最終更新日
1月9日 21:48