車 高く売る パジェロ

パジェロ

三菱自動車が販売しているオフロードSUVの、パジェロについて紹介していきます。

 

この自動車が初めて登場したのは、1982年のことです。同社のフォルテをベースに開発されたこの車は、後に起こる日本のRVブームをきっかけに大きく販売台数を伸ばしていくことになります。

 

パジェロが登場するまで、日本における四輪駆動車としてはジープがあげられていました。しか士その後は、パジェロの名前も広く知られるようになります。四輪駆動車にはそれほど興味がないという人でも、パジェロの名前は知っているということが起こるようになったのです。

 

自動車としての特徴ではラダーフレームであることがありますが、これは3代目からラダーフレーム・ビルトイン・モノコックボディへ替わります。これにより、ラダーフレームよりも剛性がアップしています。

 

現在販売されているのは2006年登場の4代目です。こちらはラダーフレーム・ビルトイン・モノコックボディに高張力鋼板を採用することによって、より高い剛性を実現しています。

 

パジェロの名前がゆう目になった理由のひとつとして、ダカール・ラリーで数多くの好成績を残している点があります。パリダカの名前で知られているこのレースでの成績によって、ヨーロッパ圏でも高い知名度を持った自動車となっているわけです。現在はフラッグシップモデルとしてのポジションをディグニティに譲っているものの、今もなお多くのファンが居る自動車として人気があります。
車を高く売る方法※知らないと大損する裏ワザ

最終更新日
1月9日 21:48