車 高く売る シビックフェリオ

シビックフェリオ

シビックには、さまざまな派生モデルがあります。ここではその中のひとつである、シビックフェリオについて紹介していきます。

 

初代のシビックフェリオが登場したのは1991年のことです。通称スポーツシビックと言われたこのモデルは、スタンバイ4WDのリアルタイム4WDが設定されていました。そして翌年には日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞記念車が限定販売されています。

 

1995年には2代目のシビックフェリオが登場します。これは通称ミラクルシビックと呼ばれているもので、初代と比べてもスポーティでありながらファミリーカーとして使いやすい広さを持った自動車として人気がありました。

 

2000年からは3代目が登場します。こちらはシビックフェリオとしては最終モデルとなっており、2005年からは姿を消すことになります。ちなみに2001年にはシビックフェリオをベースにしたシビックハイブリッドが登場するということもありました。

 

ホンダのシビックには、実にさまざまな種類があります。シビックという名前だけで判断しようとしても、全然異なるものだったということもあるくらいです。ちなみにシビックフェリオが姿を消すことになったのは、8代目シビックが登場した時に日本国内ではセダンのみとなったことが理由です。

 

シビックフェリオという名前は付いているものの、実際のところは5代目から7代目までのシビックに付けられていた名前だったため、フェリオではなく単にシビックと呼んでいる人もいたようです。
車を高く売る方法※知らないと大損する裏ワザ

最終更新日
1月9日 21:48