車 高く売る 方法 ザッツ

ザッツ

ホンダのトールワゴンことザッツについて紹介していきます。

 

トールワゴン型軽自動車のザッツは、ライフの3代目をプラットフォームにして登場した自動車です。実際に写真を見ると分かりますが、特徴としては丸みを帯びたらスタイルのボディがあります。これはモノ感覚を狙ったというもので、角の丸い直方体ボディは好評を博しました。

 

ザッツが登場したのは2002年のことです。初めて登場したのは2001年の東京モーターショーのことで、その時は「w・i・c」という名前での参考出品でした。その後、翌年にザッツとして販売されることになります。

 

ザッツという名前の由来は、英語の「that is」から来ているもので、「あれだ」と思わず言ってしまうような車を目指してつけられたとのことです。特徴的なデザインもその目的にあっていると言えます。

 

実際に販売されたザッツは一定の人気を得ることに成功します。2004年にはスペシャルエディションが追加され、さらに本体価格が安いということも相まって、前年比200%という驚異的な売上台数を出すことにも成功しました。

 

これだけ売れたザッツでしたが、2007年には生産を終了します。そして同年の11月に販売も終了することによって、短い歴史に幕を下ろすことになります。ザッツ自体はとても良い自動車ではあるのですが、それだけに残念な話です。

 

その特殊なデザインから、今でも街中を走っているのを見かけたら「あれだ」と思えてしまうクルマ。それこそがザッツです。
車高く売る.trivia.jp

最終更新日
1月9日 21:48