車 高く売る 方法 ガリュー

ガリュー

光岡自動車が製造しているガリューについて紹介していきます。

 

初代のガリューが登場したのは1996年のことです。その特徴については色々とありますが、マズ目を惹くのはそのデザインです。まるで時代に逆行しているかのように見えるガリューのデザインは、逆に多くのファンを得ることになりました。

 

ベースとなった車は日産クルーサルーンなのですが、フロント部分のデザインが他にはないデザインとなっており、その名の由来である「我流」という言葉がぴったりです。

 

1999年になってから登場した2代目は、日産のセドリックがベースとなっています。こちらも初代の流れを受け継いだデザインをしており、多くのファンがいます。光岡自動車では現在も認定中古車の製造が行われているというくらいですから、その程が分かるというものです。

 

その後は3代目のガリューが登場しますが、他にもガリューコンパーチブルやガリュー・クラシックというタイプが登場しました。そして現在は4代目が販売されています。相変わらずというか光岡独自のフロントグリルを採用しており、今も多くのファンを魅了しています。

 

ガリューは、今の時代の一般的な自動車にはない良さがあります。一見するとクラシックカーに見えるのですが、中身は最新の自動車というおもしろさがあるのです。分類上はマニアックな自動車になるのですが、一度見たら記憶に残る自動車と言えるのではないでしょうか。

 

自分なりの好きな自動車に乗りたいという人におすすめです。
http://xn--y8j9f245jj98b4um.trivia.jp/

最終更新日
1月9日 21:48