車 高く売る アルト

アルト

アルトはスズキを代表する自動車であり、ハッチバック型の軽自動車です。はじめて登場したのは1979年のことで、その時はフロンテの商用車版姉妹車でした。

 

現在は7代目までが販売されているアルトですが、同車は軽ボンネットバンブームの火付け役となっており、ワゴンRが登場するまではスズキといえばアルトと言えるほどの人気車でした。もちろん今もアルトは販売されているのですが、知名度で言えば一歩劣るというところです。

 

現在も多くの人が持っている軽ボンネットバンですが、これはこのアルトから始まったものです。現在も多くの種類が販売されているということから、軽自動車業界にどれだけの影響を与えたのかは簡単に想像できるはずです。

 

現在の7代目アルトは、ボディが大幅に見直されたことにより、空力特性に配慮した形状と板厚、高張力鋼板の使用拡大が行われ、非常に低燃費です。そしてさらに低燃費制を追究した派生モデルのアルト エコも販売されています。

 

現在はワゴンRの影に隠れている感が否めませんが、それでもアルトはスズキを代表する自動車の一大であることに違いはなく、そのことから根強い人気があります。マツダ、日産、光岡へOEM車が提供されるということもり、軽自動車業界の中でも大きな位置にある自動車と言えます。

 

スズキの自動車について語るならアルトは外すことができません。特にエコへ興味がある人なら、エコに力を入れているアルトシリーズがおすすめです。
車を高く売る方法※知らないと大損する裏ワザに戻る

最終更新日
8月16日 07:11