車 高く売る アルテッツァ

アルテッツァ

アルテッツァは、トヨタが1998年から2005年にかけて販売してたセダン&ステーションワゴンです。販売年数自体はそれほど高くないことから人気が低かったのかと思われるかもしれませんが、実際には別名の後継車(IS)が販売されたという形で名称が消滅したという経緯があります。

 

コンセプトは「コンパクトなボディーにFRレイアウトという“走り”のコンパクトセダン」です。このコンセプトで開発がスタートしたのですが、開発途中で他のスポーツセダンとも統合されたという背景があります。

 

また欧州車の対抗車種という役割にも期待されていたので、スポーツセダンとプレミアムセダンという両方の役割が求められ、各地域での基準をクリアする衝突安全ボディーが採用されました。これにより安全性は格段に良くなったのですが、高出力のエンジンを搭載することで車体重量が重くなってしまうという特徴があります。

 

販売された当初は簡素な仕様の室内装備となっていましたが、上級装備品として数多くのオプションが用意されており、さらには高級仕様の「L-EDITION」もあることから、さまざまな層のニーズを満たしてくれる自動車です。

 

アルテッツァはライトからヘビーまで、さまざまなタイプのチューニングベースとして使用することができます。当初は車体イメージの問題や改造した際の破損率が高いことから人気は低かったのですが、モータースポーツ界で活躍したことから注目を浴びていた自動車でもありました。
車を高く売る方法※知らないと大損する裏ワザに戻る

最終更新日
8月16日 07:11