車 高く売る アルティス

アルティス

ダイハツの販売・製造するフラッグシップカーとして、アルティスという自動車があります。ちなみにフラッグシップカーとは最上級車種のことです。

 

アルティスが登場したのは、2000年のことです。ちなみにアルティスを語る時に出てくる車種としてカムリという車があります。これはダイハツの親会社であるトヨタのOEM車です。カムリ自体は世界中で販売されているのですが、アルティスは国内専用車です。

 

初代アルティスは6代目カムリがベースとして作られています。あくまでもベースとなっているだけではありますが、4ドアセダンのみの設定となっているところで違いがあります。

 

その後2代目アルティスが登場しますが、より特徴的なのは3代目アルティスです。こちらは2代目よりも出力が向上されているだけではなく、横幅がセルシオ並みに拡大されているという仕様です。

 

現在販売されている最新のアルティスは、2012年から登場した4代目です。3代目は2010年で販売を終えましたが、そこから2年のブランクを経ての登場となりました。もちろんこれもカムリのOEM供給を受けての販売となっていますが、4代目からハイブリッド専用車になったという特徴があります。

 

基本的にアルティスはカムリと同様のものとなっていますが、細かな部分で違いがあり、カムリよりもアルティスの方が良いという人も多くいます。最新モデルはスモークガラスを標準装備し、車両接近を検知するブラインドスポットモニターをオプションにつけるなど、ダイハツのフラッグシップカーとしての地位を確かなものにしています。
車を高く売る方法※知らないと大損する裏ワザに戻る

最終更新日
5月24日 06:11