車 高く売る インサイト

インサイト

ホンダのインサイトは世界最高水準の低燃費を目指して作られたハイブリッドカーです。これは単純にエンジン部分だけではなく、徹底した空気抵抗源のためのデザインが行われるというところにもこだわっており、後のハイブリッドカーへ大きな影響を与えました。

 

初代のインサイトは、1999年から2006年の間で販売されていました。低燃費に対して徹底的こだわったかいもあり、その当時では世界最高のリッター35kmという驚異的な数字を出していました。

 

その後は2度に渡るマイナーチェンジを行いましたが、2006年7月に生産を終了します。しかしインサイトの歴史は、ここで完全に終了したわけではありません。

 

生産終了から3年の月日が経ち、2代目インサイトが登場します。復活したインサイトはフルモデルチェンジが行われており、ボディ形状まで大きく変わりました。もともとこれは別の名前で販売される予定だったらしいのですが、北米や欧州で販売するに当たって語感による影響を考慮してこの名前が採用されたというわけです。

 

ここまでを見ると名前だけを使ったものと思うかもしれませんが、もちろん低燃費に対するこだわりは初代の頃と変わりなく、さまざまな新技術が盛り込まれています。

 

復活したインサイトは今も販売が続けられており、多くの人に親しまれています。さらには全国数箇所の警察にパトカーとして導入されることや、覆面パトカーとして採用されるということもある自動車なのです。
車高く売る.trivia.jpに戻る

最終更新日
1月16日 20:11