車 高く売る イプサム

イプサム

トヨタのイプサムは、2009年まで生産・販売されていたミニバン型乗用車です。

 

登場当初はミニバンブームが起きている最中で、イプサムもかなりの販売台数を記録していました。しかし、その後国内外メーカーから類似車種が発売されることになります。

 

初代のイプサムは大人気と言えるほどの結果を出すことができたのですが、2代目はそれほど多くの人気が得られなかったという結果がになっています。もちろんトヨタ側で何の努力をしていないというわけではなく大型化や高級化なども図っていたのですが、初代に比べるとそれほど目立たない結果になってしまったのです。

 

もちろんこの結果は初代が優れていたことが前提となっているものであり、大人気とまではいかないまでも長期にわたって販売が続けられるだけの結果は出していました。

 

2代目が登場したのは2001年からですが、販売台数が下降しはじめたのは2003年頃になります。しかしそれでも8年間にわたって販売されていたので、こちらのイプサムを持っていたという人も多いのではないでしょうか。

 

最終的にイプサムがその歴史に幕を下ろすきっかけとなったのは、エコカー減税です。これの対象になる競合車が登場したことによって大幅に販売台数を減らした結果、13年続いた販売が終了するということになったのです。

 

しかしイプサム自体は良い自動車であることに違いはなく、今も乗り続けている人たちはたくさんいるトヨタの歴史には欠かすことができない自動車です。
車高く売る.trivia.jp

最終更新日
8月16日 07:11